ネスカフェ アンバサダー

Google AdSense

人気ブログランキングへ

節約料理

ネット上では、節約料理の紹介がありますから見ている人も多いのではないでしょうか。

私も一主夫?として、カリスマ主婦の節約料理ブログなどをチェックしているのですが、

たとえばブログでは、節約料理を公開している武田真由美さんのブログは

不定期更新ではありますがチェックするようにしていますね。

他にも節約料理こうちゃんのブログもみるようにしています。

 

節約料理を見ていると自分でもできそうなものもたくさんありますから、

節約料理レシピを調べながら献立を考えて毎日の料理につなげています。

簡単な節約料理が一番ですよね!

 

特にいいなと思うのが節約料理の中でも、

給料日前に助かる超節約料理というのがあるんですが、

これはかなり助かりますよ。

 

たとえばわかめと卵だけのうどんなんですが、

これがなかなかおいしかったりするんです。

超節約料理として乾物を使って家にある材料だけで

節約料理が作れるのは給料日前には嬉しいですね(^^)

 

ダイエットレシピ

ダイエットレシピと言えば、ダイエット中の食生活には欠かせないことですが、

レシピはネット上でも沢山公開されています。

 

ダイエットレシピを見てみると、勿論低カロリーなものが多いですし、

栄養バランスを考えているものがとても多いことがわかります。

 

たとえば、わかめなどの海藻を使ったダイエットレシピなどがありますね。

海藻というのは、低カロリーで栄養もありますし、それでいて、食べるとお腹がいっぱいになるという効

果もありますので、ダイエットにはもってこいの食材といえます。

 

他にも低カロリーなの食材と言えば、こんにゃくや、豆腐、きのこ類などもあります。

豆腐を使ったダイエットレシピとして、ステーキや照り焼きなどを作ることもできますので、

普段の食生活の代用として豆腐を利用して作ってみるのもいいかもしれませんね。

 

ダイエットレシピを見ていると、工夫次第で色々と出来ることがわかります。

カロリーを考えて食事を作るというだけでも、ダイエットレシピになりますから、

わざわざダイエットレシピを作らないといけないと、意気込んだり、構える必要はありません。

 

サラダを多めにして、揚げ物を減らしてもいいと思いますし、

自分が続けやすいようなダイエットレシピを探すのが一番です。

 

無理をしてしまうと、その後に反動が起きてリバウンドしてしまう可能性がありますので、

極端なダイエットレシピは逆にダイエットを失敗させることになりますので、

気をつけた方がいいでしょう。

どんなにダイエットに良くても、食べ過ぎは禁物!

度が過ぎてはいけないということですね(^0^)

 

サンドイッチのはなし

サンドイッチ!私は好きです。

いまや、おにぎりに並ぶ国民的な食べ物になったと思うのは、管理人だけじゃないと思う。

 

遠足やピクニックには、日本ではおにぎりで、

欧米ではサンドイッチ!お弁当もです。

 

アメリカではデリカテッセンの主力商品なんですよ!

サンドイッチは、パンの種類や、挟む具によって様々なバリエーションがあって、

おにぎりの比ではないです。

 

パンに具を挟むという料理は、古代ローマやインド、中東のビタ、メキシコのタコスなど

かなり古くからあったんです。

 

サンドイッチという名前の由来は、知っての通りサンドイッチ伯爵にちなんで付けられたと言われてるが、

サンドイッチ伯爵が発明したわけでも、推薦してたわけでもないんです。

最初の頃は、パンと具材を&でつなげて呼んでたんです。

ブレッド&ミートとか、ブレッド&チーズのようにです。

それが、1762年のエドワード・ギボンの日記にはじめて登場したんですが、

この頃に、ロンドンで大流行してから、一般的に使われるようになったようです。

 

管理人は、トーストに、ベーコン・レタス・トマトを挟んだBLTサンドが好きなんですが、

ほとんどの方に、これが好き!というサンドイッチがあると思います。

 

かつサンドにステーキサンド、ハムサンドにたまごサンド、アメリカンクラブハウスサンドに

パニーニ、もう上げればキリがありません!

 

ちなみにたまごサンドですが、関東以北ではゆでたまごをマヨネーズで和えたものが

主流ですが、関西、とりわけ大阪では、卵焼きを使うそうです。

 

そう言えば、おにぎりの海苔も、関東では焼き海苔を使いますが、

関西では味付け海苔で、コンビニのおにぎりも、そうなってるんですよ!!

 

次は、関東と関西の食の違いを掲載しますね!

 

 

 

 

メロンのはなし!

メロン!

高級フルーツの代名詞ですね!

我が北海道にも、夕張メロンという、北海道を代表するメロンがあります。

 

メロンにも色んな種類があり、

ま、代表的なものでは、アンデスメロンとマスクメロンでしょうか?

あ、もちろん夕張もですが。

 

このアンデスメロン、別に南アフリカのアンデスが原産地ではなく、

「安心です」から名付けられたんですよ!

マスクメロンはというと

ムスクという香水にも使用される香りから名づけられ、

それほど高級な香りがするメロンということなんです。

 

ちなみに、夕張メロンを作る際の品種改良に

マスクメロンが使われてます。

 

そう言えば、最近、食ってないな!

 

 

柿ピーのはなし!

柿ピー!

ビールのつまみによく食べますよね!

お酒を飲まない人でも、おやつに食べたことがあると思います。

亀田製菓が有名ですが、

 

実はこの柿ピー、

日本で始めて商品化したのは、なんと!!

帝国ホテルなんです!!

 

その昔、ピーナッツが高騰して手に入りづらくなった時に

帝国ホテルでは、ピーナッツに柿の種を混ぜて出したのが始まりなんです。

 

バイキングといい、こんな柿ピーまで、帝国ホテルの

影響はすごいですね!

 

帝国ホテルが

初めて、他の全国のホテルに広まったのは、他にもありまして、

ディナーショーや結婚式もそうなんです。

 

結婚式は、近くの神社が火災にあい、結婚式ができなくなり、

その代わりに

ホテルに神殿を作り、代行でおこなったのが始まりです。

 

日本のホテルの礎を築いた帝国ホテル。

日本が世界に誇れるホテルの1つですね!!

 

 

バイキングのはなし!

  

今ではどこのホテルでも行われているバイキング。

バイキング専門の飲食店もあり、

すっかり馴染んでしまってますよね。

焼肉バイキングとか寿司バイキング、ケーキバイキング

それこそたくさんのバイキングの種類があり、

なかなかに楽しませてくれます。

 

私も食いしん坊なので、結構好きなんですが、

ついつい食べきれないくらいに皿に盛ってしまいますよね(笑

 

このバイキングですが、

実は和製英語で、他の国では通じませんのでご注意を!

 

バイキングを最初に始めたのは、

日本のホテルの老舗、あの帝国ホテルなんです。

外国のパーティー料理である、スモーガスボードにヒントを得、

海賊が船のデッキでたくさんの料理を並べて食べるのをイメージして

バイキングと名付けたそうです。

 

当時、大卒初任給が1万5千円くらいの時に、

ランチバイキングで1200円、

ディナーバイキングで1500円だったそうです!

なんか高くね!て、普通では行けない金額ですよね!!

 

恐るべし!帝国ホテル!ですね(^^)

 

 

とどのつまり!

とどのつまり、結局とか、行き着く処などの意味で、

思わしくない結果になった時に使われる言葉です。

 

この、とどのつまりの「とど」とは、魚のボラのことだって知ってました?

ボラは、出世魚で、成長するにつれて、「ハク」「オボコ(クチメ)」

「スバシリ」「イナ」「ボラ」と名前を変え、いろいろな呼び名に変化するが、

最終的には「トド」になることから、

トドの詰まりとする説が一般的です。

 

だけど、魚の「トド」には「止め」の意味から名付けられたと考えられており、

とどのつまりにも、「止め」の意味の「とど」に

詰まりがついたという説もあるため、

魚のトドに由来するとは、断定は出来ないそうです。

 

こんな言葉にも、魚が関わっていたとは・・・

 

河豚と書いてフグ?

河豚、フグだよね!

でも、河豚って、フグは海じゃないの?

 

日本でフグといえば下関。じゃあ下関のふく(地元ではこう呼ぶそうです)は、

河で取れるの?。

そんな馬鹿な事あるわけない。じゃあ、なんでだろう?

 

中国では、海だけでなく、

揚子江や黄河と言った大河にも淡水魚のフグがいるそうな。

中国では、この淡水のフグも古くから食用にされていたようで、

「河」と言う字が使われるようになったそうです。

(ちなみに日本の河には、フグは生息してません!)

 

フグはプクーっと大きくお腹をふくらませますよね、

この様子から豚の漢字が使われて

河の豚、河豚という字が使われるようになったとか。

ちなみに海豚はイルカです。

 

実はフグ、管理人は市販の唐揚げくらいしか食べたこと無いんです(泣

だって、北海道ではとれないし、他に美味しい物が多いから

フグなんて食べなくたって・・・でも、

 

一度はちゃんと食べてみたい(涙

 

よーし!今度絶対食べてやる!!

 

でも、札幌ではどこが旨いのかな?

 

 

酎ハイのはなし

去年頃からウイスキー・ハイボールが流行ってますね!

実は、このウイスキー・ハイボールは昭和の戦後、高度経済成長期の頃に流行ってたんですね。

 

まさに歴史は繰り返されるということでしょうか?

 

トリスを飲んでハワイへ行こう!といったCMもありました(かなり古い・・・)

 

都会のサラリーマンの間で流行ったウイスキー・ハイボールですが、

その頃の酒税はかなり洋酒に高く課税されていて、

下町の庶民には手が出ないお酒だったんですね。

 

で、気分だけでも味わおうと始まったのが、焼酎を炭酸で割る、焼酎ハイボールなんですね。

 

いわゆる酎ハイです。

 

この頃の酎ハイは、番茶などでウイスキーのように色を付けて炭酸を混ぜてました。

新宿の名前は忘れましたが、今もこの酎ハイをメニューに載せている居酒屋もあります。

ちなみに、酎ハイと豚足がいいです!

 

もう一つの呼び名、サワーは、

目黒が発祥で、博水社が命名したと言われてます。

そして、80年台に、若者の間でカクテルのようにいろいろなものを混ぜて飲むようになり、

現在に至ってます。

現在の東京下町には、終戦直後から続いている飲み屋が十数軒残っており、

メニューに「焼酎ハイボール」を載せている。

焼き鳥、もつ焼きなどの脂っこい料理に合うアルコール飲料として愛飲されている。

ただし、いまはメーカー製の「チューハイ」が主流となっているため、「元祖酎ハイ」「元祖ハイ」な

どと称することも多くなっています。

 

 

 

 

パンケーキ

最近、パンケーキのお洒落なお店が増えてきて、

えー!これがパンケーキ?といったメニューが多くなって来ましたよね?

俺が子供の頃は、ホットケーキとかいってたし、製粉業者でも出してる製品はホットケーキミックスだしね。

パンケーキと呼ぶほうがメジャーになってきたのかな?

 

で、パンケーキのパンは、ロールパンとか食パンのパンではないって話なんですが、

パンケーキのパンはフライパンのパンなんですね、これが。

要するに、フライパンで簡単に焼けるので、パンケーキとなったわけです。

ちなみに、パンとはフランス語で、長い柄のついた片手鍋のことです。

スペルは、食べるパンがPainで鍋のパンがPanです。

 

ところで、パンケーキと同じように人気のあるワッフルですが、

このワッフル、網の目の模様が、蜂の巣のようなところから、オランダ語のワーフル(Wafel)

からついた名称らしいです。

このWafelがWafer(ウェハー)と英語のWaffle(ワッフル)の語源とされてます。

 

Waffleを英和辞典で調べると、(無駄話)とか(中身の無い話)または、(おしゃべりして無駄に過ごす)といった意味が出てきます。

きっと、どうでもいいような話をしながらのティータイムには、昔からワッフルが食べられてたんでしょうね?

 

 

Ads by Sitemix