ネスカフェ アンバサダー

Google AdSense

人気ブログランキングへ

烏賊と書くイカ

烏賊と書いてイカと読む。

 

トリゾクではない。どうしてこういう漢字になったのか?

 

昔々の民話の話、岩場にいたカラスイカが食べてしまったという話らしい。

それでイカのスミは黒くなってしまったんだとか。

 

まー、あり得ない話だが、民話ということで・・・

 

昔の人はいろんなこじつけの話を考えていたんだなー。

 

ちなみにイカのスミ、敵をくらます煙幕のように思っている人が大半だと思いますが、

 

実はイカのスミ、吹き出してからイカの形のようになるらしい。

 

いわゆる分身の術で、スミでカモフラージュしてその隙ににげるという忍者顔負けのグレートな技なんです。

 

天津飯も真っ青な技、でも天津飯は3人に分身するから天津飯の勝ちか!(ドラゴンボールネタですいません)

 

イカを食べるとき、こんな事でも思い出して下さい。

 

あっそうそう、積丹で食べた活イカは美味しかったです。

 

 

Leave a Reply

Ads by Sitemix