ネスカフェ アンバサダー

Google AdSense

人気ブログランキングへ

サーロインステーキ

ステーキ!美味しいよね!

私はヒレステーキよりもロース、いわゆるサーロインステーキの方が好きなんですが、

和牛は高いので国産牛で十分。

ちなみに和牛と国産牛の違いは、国産牛は輸入品種を日本で育てた牛で、輸入されてから3ヶ月以上飼育すれば、アメリカ産だろうがオーストラリア産だろうが国産牛ということになります。

和牛は、日本の在来種をもとに、交配を繰り返して改良されたもので、日本では現在、「黒毛和種」、「褐色和種」、「日本短各種」、「無角和種」と4種類があります。

最近では和牛のおいしさを外国の人たちにもうけていますが、最近まで殆どの外国人は、肉にまで脂があるんで、不健康な牛という見方をしていたんです。

で、サーロインステーキですが、俗説ではイギリスのヘンリー8世が食事にこのステーキを出された際、

余りの美味しさに、この肉はなんだ?と聞いたところロイン(腰肉)です。と答えたという。

そこで王がこの肉にサーの称号をを与えるといったことから、サーロインになったとか?

貴族の称号を与えるなんて、相当に美味しかったんですね!

 

Leave a Reply

Ads by Sitemix