ネスカフェ アンバサダー

Google AdSense

人気ブログランキングへ

オリーブ・オイルのはなし

オリーブ・オイルは驚異の健康食品という側面があるのを知ってますか?

最近の数多くの研究によって、オリーブ・オイルが心臓血管系の疾患、ある種の老化などの予防に大きな役割を果たすことが次々に明らかになってます。

オリーブ・オイルの主成分であるオレイン酸は、血中コレステロールを低下させる作用があります。しかも、善玉コレステロールは減らさず、悪玉コレステロールを低下させるんです。

スペインでは、赤ちゃんに舐めさせるくらいで、それくらい昔から健康によいとされてきたんですね。

更に、血糖値の上昇を抑える効果もあり、糖尿病の改善や予防にも良いんです。

また、消化機能を調整し、胃腸の働きを良くします。カルシウムの吸収も妨げませんので、骨にも良い効果があります。

ですから、骨粗鬆症の予防や改善にも期待ができます。

実際、オリーブオイルを大量消費する国や地域(ギリシャなど)では、動脈硬化を基にした心血管障害などの現代病が大幅に少ないという結果があります。

オリーブ・オイルは、食材の旨味を逃がさず、優しく包み、味を引き立たせます。

オリーブ・オイルを毎日の食卓に上手に取り入れることにより、美味と健康をもたらすことができるんです。

是非試していただきたいと思います。

ちなみにここで言うオリーブ・オイルとは、エクストラ・バージンもしくはバージンのことです。

加熱してつかうときは、中華のような高温で使用すると、香りがとび、成分も変わりますので、せめて中火位で料理することをお勧めします。

皆さんも健康と美味しさを同時に手に入れましょう!

 

Leave a Reply

Ads by Sitemix