ネスカフェ アンバサダー

Google AdSense

人気ブログランキングへ

オムライス

オムライス

日本の代表的な洋食です。子供が大好きで、専門店までありますね。

 

オムライス発祥の店」を自称する店はいくつかありますが、中でも有名であり有力とされるのは大阪心斎橋の「北極星」と東京銀座の「煉瓦亭」でしょう。

 

煉瓦亭のオムライスは、白飯に卵や具を混ぜ炒めたもので、どちらかというとチャーハンに近いもので、賄い食として食べていたものを、客が食べたいと所望したため供されるようになったもので、現在はこれを「元祖オムライス」という名前で提供している。

 

現在のようにケチャップライスを卵で包むと言う形を最初に考案したのは、大阪心斎橋の「北極星」です。

白飯とオムレツを別々に頼んでいた胃が弱い常連客を見て「いつも同じものでは可哀そうだから」という思いから生まれたとされてます。

 

最近のスタイルで、皿に盛ったチキンライスの上に中が半熟のプレーンオムレツをのせ、食卓でオムレツに切れ目を入れて全体を包み込むように開くという方法があります。

 

これは伊丹十三氏がアイディアを出し、東京日本橋にある洋食屋の老舗「たいめいけん」がつくりだしたもので、現在「タンポポオムライス(伊丹十三風)」という名前で供され、店の名物の一つになってます。

 

映画「タンポポ」から来てたんですね。

 

 

Leave a Reply

Ads by Sitemix